2024年2月

【C芽】ひとこと科学87「里芋畑とコガネムシ」

  • 2024.02.21

 みなさん、こんにちは。 もう2月も下旬ですね。ビックリです。今回は朗報があります。 高校3年生の学びの芽育生が、先週、なんと!第一志望校の大学に合格しました!! 受験にはたくさんの「なんでなんで」がいっぱいです。 皆さんが日々感じている「なんでなんで」もぜひ、きかせてくださいね^^  ところで、今日は少し久しぶりに松田先生からの記事です。 春に向けた「なんでなんで」を一緒に探しましょう。 日々の […]

【C芽】ひとこと科学86「神話の科学(10)」

  • 2024.02.14

「なんでなんで」と問や疑問をもつこと、そして、それを深く追求・探究していくことは、夢や目標を持つことにもつながると私は思っています。 神話の科学の中にも、夢を持ち続けた人がいたようです。 「ひとこと科学」から加藤先生の「神話の科学」 最終回です。皆さんは、どんな「なんでなんで」を持ちますか?どんな夢を持っていますか? 日常や身近な周囲に「なんでなんで」を感じて見つけて、考えて、答えを発見して、それ […]

【C芽】ひとこと科学85「神話の科学(9)」

  • 2024.02.07

 「骨や歯には亡くなった後も感染症のウイルスが残っているかもしれない」 もしそうだとしたら、遠い昔の人の遺骨からも今の病気を解決するヒントが得られるかもしれませんね。 みなさん、こんにちは。今日も「ひとこと科学」から加藤先生の「神話の科学」のつづきです。 加藤先生のご専門はウイルス学。ウイルスは私たちの日常に、周りにいつの間にかいることも・・・。 そんな日常や身近な周囲に「なんでなんで」を感じて見 […]